かげ(影)の描き方についての考察(1)

目次

シェードとシャドウの違いとは

概括

1:立体物に光が当たると明るい部分と暗い部分ができる

2:暗い部分を陰(シェード)という

3:光が物体にあたったときの反対側の部分を影(シャドウ)という

図による説明

スクリーンショット 2016-02-10 18.13.10

 

シェードとは

シェードとは「陰」を意味します。

明暗の部分がシェードです。

シャドウとは

シャドウとは「影」を意味します。

物体の作る影がシャドウです。

 

▲ 目次にもどる

立方体の影(シャドウ)の付け方

概括

光に当たる部分の面をずらす

図による説明

スクリーンショット 2016-02-11 11.37.31

底面とは

(※—–となっている線は点線です。実際には見えない線を透かして見えるようにした線です。)

スクリーンショット 2016-02-11 11.02.40

底の面、図でいうと青で塗られた面を意味します。

上面とは

スクリーンショット 2016-02-11 11.14.33

上にある面、図でいうと緑で塗られた面を意味します。

色で塗られていない面は側面です。

今回は上面を使って影(シェード)を作ります。

上面を移動させて影をつくる

光が左斜め上にあるとすれば、影は右下にできます。

移動させた仮像がこちらです。

スクリーンショット 2016-02-11 11.26.17

上面はちょうど光に当たる部分です。

光を妨げる部分なのでその部分である上面が影をつくります。

スクリーンショット 2016-02-11 11.30.52

 

スクリーンショット 2016-02-11 11.33.37

スクリーンショット 2016-02-11 11.34.53

 

スクリーンショット 2016-02-11 11.36.15

 

 

これで完成です。

▲ 目次にもどる

円筒の影の付け方

概括

図による説明

円筒とは

円筒(えんとう):丸い筒、あるいは円柱を意味します。

 

円筒を実際に描いてみる

適当に円筒を描きます。

スクリーンショット 2016-02-13 21.33.16

 

楕円の描き方

正直よく分かりません。

分からない点:影をどこまで伸ばしたらいいかが分からない(光の角度によるから角度によって長さが変わると思われる)

 

スクリーンショット 2016-02-13 21.48.29

 

スクリーンショット 2016-02-13 23.38.39 スクリーンショット 2016-02-13 23.40.55

 

円筒について参考になるようなサイト

円筒 | アニメ、ゲームの背景の描き方支援サイト_彩玉

円柱を描く|パースペクティブと遠近法

oval2

(http://artschool-kouyou.com/text/text3.html)

 

円柱の影

(https://books.google.co.jp/books?id=6UI9BCFPbrIC&pg=PA35&lpg=PA35&dq=円柱の影&source=bl&ots=KH_gtNKVi5&sig=p2bvNAh3fUk_aNkVsa8l6wkf4tE&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwj-zcCd2fTKAhVEqaYKHZxQADcQ6AEITjAL#v=onepage&q=円柱の影&f=false)

球の影の書き方について

球をまず書きます。

正確な球って難しいですね・・・

球の影は改めてトライしてみたいと思います。

スクリーンショット 2016-02-14 2.04.09

 

スクリーンショット 2016-02-14 2.05.11

 

 

 

スクリーンショット 2016-02-14 3.28.46

 

スクリーンショット 2016-02-14 3.36.16スクリーンショット 2016-02-14 3.39.39

 

shadow07

参考にするならこのサイトがいいですね

(http://dessin.art-map.net/technic/shadow/02.htm)

構成について

▲ 目次にもどる

参考文献

『スーパーデッサン入門』(2009)、岡勇樹、グラフィックス社
▲ 目次にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
砂フキン

砂フキン砂フキン

投稿者プロフィール

創造することが好きです。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

登録されているプレスリリースはございません。

登録されているお知らせはございません。

ランキング

ページ上部へ戻る